Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
“I have a dream”
1月20日の、アメリカ オバマ新大統領の就任演説本、売れているようですね。
私は、普段ほとんどTVを見ないので、リアルタイムで、日本時間では真夜中だったその演説は聴かなかったのですが、後日、日本語訳されたものを読んだ時、結構うるうるしてしまいました。

そしてその後、本屋さんにその就任演説集のDVDやCD付きの本が並び始め、迷った末に購入したのはこれ。
CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説
(2009/01/31)
コスモピア編集部

商品詳細を見る

本当にたくさんのオバマ演説本が出ている中で、○完全収録であること、○完全対訳が付いていること、○就任前のいくつかの他の演説も入っていること、○過去の大統領、リンカーン(現代のナレーションで)、ケネディ、ルーズベルト、そして、キング牧師の演説も入っていること
でこれを選びました。

オバマ大統領は実際の演説よりも日本語訳が一番感動したような気がします。
この本に付いているCDを聴いたら、実際の演説をムービーで見たくなり、検索して出てきたのがここ。
http://www.youtube.com/watch?v=3PuHGKnboNY
#ホワイトハウスのサイトがあるんですね。皆さんには周知なのかもしれませんが、私はその存在に少々びっくりしました。whitehouseというHNの一般人だったら面白いけど。

英語の原文を手にこのムービーを観てみれば、オバマ氏はもちろん演説の全文を暗記していてまったく淀みがないのですが、なんとなくブレスを入れる場所が変な気がしたのは気のせいでしょうか?
それが、聴いている私のようなネイティブじゃない人間に意味が解りにくい印象をあたえている気がします。
一息が長すぎて、聴いているほうも一緒に息を詰めちゃう感じとでも言いましょうか、少し疲れる。
そして声が少しばかりこもりますね。

この実際の演説よりも、そしてさらにそれを英文で書き起こしたものよりも、日本語訳が一番良かった気がしたのは、多分、構成というか、起承転結のストーリー立てがとても優れているせいではないかと思いました。
これは別の意味で凄いことだよと思いました。

今日、この本とセットになっているCDを通しで聴いてみました。
リンカーンの有名なゲティスバーグの演説の一節。
#これはもちろん実際の本人の肉声ではなく、ナレーターによるもの
“・・・and that goverment of the people,by the people,for the people,shall not perish from the earth.”
懐かしいですね。中学生の時に教科書に出てて暗記したものでした。憶えているもんですね~。

そしてなんといっても、一番聴き入ってしまったのは、マーチン・ルーサー・キング牧師の“I have a dream”演説。
#これもYouTubeにありましたが長いです。でもよかったらぜひ最後まで観てくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=PbUtL_0vAJk

畳み掛けるように重ねる言葉。
“I have a dream”
感極まりそうになりながらも、つとめて冷静に、かつ熱く祈りを込めるように語られる言葉、言葉、言葉。
言葉の持つちからに圧倒されました。
短くて解りやすいのに、とても重くて、でもちゃんと前を向いている言葉。


英語の教科書として購入したこの本でしたが、思わぬ良い出会いとなりました。
言葉ってすごい。
自分ももっともっと色んなこと、勉強しないと。
スポンサーサイト



一日15分×三冊目
20080627213049

6月ももう終わりですね~。一年の半分が。。。。
GWから始めた、NHKラジオの英語講座、無事にテキスト三冊目に突入です。
毎日早朝に録音した一回15分ものを、往き帰りの電車で聴くという生活です。

まだ基礎英語Ⅱ(中学2年レベル)ですけど。あは。
まぁ、内容的には「ハワイにお父さんの仕事の都合で引っ越してきた、中学二年生の愛ちゃん一家」のお話なんです。だから、homeworkがどうの、とか、お兄ちゃんが好きな女の子に図書館に誘われたとか、そんな他愛のない毎日のお話なんですが、これが結構面白いんだなー。
特に、日本人の講師の先生が落語家みたいにおしゃべりが面白くてなんか引き込まれちゃうんですよ。
そう言えば、自分が中学生の頃、朝ごはんを食べながら基礎英語を聴いてた気がするのですが、その頃はそんなに面白くなかった気がする。
#その頃から、朝6時台にやってて本当に息の長い講座です。さすがNHK。
それでも中学生の頃は英語が大好きだった。遠い眼。

最初は、もしかして続かないかも.....。と思ってたりもしましたが、最近かな~り面白くなってきたので、しばらくは続きそうです。
レベル的にも、毎日苦なく憶えられるくらいの構文の量と難易度で私にはちょうど良いみたい。
#その代わり、本を読む時間が.....。

70歳になった時「ご趣味は?」と訊かれ、「水泳とヨガと、語学学習です」と答える、スーパーおばばになろう!

写真はその3冊のテキストと、今日アマゾンから届いた中学英文法を修了するドリルと、基本英単語・熟語
青い表紙の文法の本、帯の
「中学英文法の出来で、その後の英語力は決まる!!だから今こそ・・・
中学3年間を30日で取り戻そう!」の言葉に、涙そうそう。
Talk Master!
20080506210934

連休中は当初の予報ではずっといいはずだったのに、なかなかお天気に恵まれませんでしたね。
今日になって素晴らしいお天気になりました。五月晴れ!!連休はいかがお過ごしでしたか?

私は今朝起きて窓を開け放って、気持ちの良い風の中ヨガをし、息止めトレーニングのタイムテーブルを一通りこなしたあと家の大掃除でした。

まず、家中のカーテンを全部外し順番に洗濯機へ。そして昨日家から持ち帰ってきた画集を今の本棚のスペースに収めるべく整理し、古い本を処分。さらに化粧台も整理。植物を植え替えてベランダ、玄関に水を流して、ブラシでこすってすっきりピカピカ。
今、私の部屋にはボールド(洗剤ね)で洗ったそのカーテンがかかってるのですが、どうも男の人の気配を感じちゃう、CMのせいですね。ボールドの匂いのシャツを着てる男の人、好感度大ハァトだと思う。あは。
本当はお風呂まで掃除する予定だったのだけど、到達できなくて無念でございました。でも入梅前にはやろう。

そして、そんなお掃除な一日が終わって、自分にご褒美を上げたくなり(誰もほめてくれないもんね)、電車に乗って「Talk Master」を買ってきました。
これは、知る人ぞ知る、私はまったく知らなかったラジオ講座学習に特化した、レコーダー&プレイヤーなのです。

実は思うところがありまして、英会話をマスターしようと決心しました。きゃ====333
そして英語を仕事で使ってる妹に、「多分これなら続くと思うよ」と薦められ購入したんです。
このトークマスター、電気屋さんじゃなく、本屋さんに売ってます。教材なんですね。
私はまったくスクール向きじゃない気がするんで、こういうのがいいと思う。
やる気を起こさせる&途中で挫折しちゃうことも?&価格♪のバランスがちょうど良い気がする。

2~3年後くらいには日常会話位は出来てるようになりたいなぁ。なんて、勝手に妄想しています。

皆さま、どうか、応援ヨロシクゥ!!

写真は本文とはまったく関係なく。
おとといは母のウン十ウン才のお誕生日で実家に皆が集まりました。
私も五月に生まれたかった。。。
毎年私がケーキ担当です。


今日の一冊(5/11追記しました)

やがて哀しき外国語やがて哀しき外国語
(1994/02)
村上 春樹

商品詳細を見る


【エッセイ】
筆者が1990年代にアメリカのプリンストンの大学で教えるために滞在した日々をつづったエッセイ。
その中に外国人に外国語で自分の気持ちを性格に伝えるコツについて以下のくだりがありました。(引用します)

(1)自分が何を言いたいのかと言うことをまず自分がはっきりと把握すること。そしてそのポイントを、なるべく早い機会にまず短い言葉で明確にすること。
(2)自分がきちんと理解しているシンプルな言葉で語ること。難しい言葉、カッコいい言葉、思わせぶりな言葉は不要である。
(3)大事な部分はできるだけパラフレーズする(言い換える)こと。ゆっくりとしゃべること、できれば簡単な比喩を入れる。
(引用終わり)

何か、これって外国語をしゃべるだけじゃなく、日本語、ひいてはコミュニケーション全般にもいえることですね。気をつけよう。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.