Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
202103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202105
皆既月蝕
皆が空を見上げた夜、渋谷23時。

NEC_0052.jpg
スポンサーサイト



カラス
110630

家の近所にはもう長いこと「カッコウ」と鳴くカラスが住んでいる。
カラスの鳴き声にしか聴こえない声音で「カッコウ」と鳴くのはひょうきんで楽しい。

彼は、いつ、どこで、何の必要性があってその鳴き声を学習したのだろうか?
山から下りてきたカラス?
じゃ、里におりてきて、「カッコウ」と鳴くことによるメリットは??

と、ここまで考えてふと思った。
彼(彼女かも)は、ただ楽しくて「カッコウ」と鳴いているのかもしれないな。
響きが自分の耳にも心地いいとか。

カラスって意外とユーモラスで、憎めないところがあって割と好き。

写真はいつもの桜並木。
もう緑みっしり。今朝はここで「カッコウ」ガラスが鳴いていました。

大地、海、星、そして



カラカラに乾いた大地の岩石の間からわずかに沁みでた水がつくりだした石、ターコイズ。
中でも、ブルーが特に深いものを「Sleeping Beauty」と呼ぶ。

珊瑚。
と言っても太陽の光を浴びることなく育つ深海の紅珊瑚。

そしてインディアンがシルバーに掘った星のアイコン。

じゃ、月は?
それは、わたしの中にある。

太陽は?
まだつかみきれない。

これからこのアイコンたちがわたしを護ってくれますように。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.