Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
都会のナイトラン
nightrun

生まれて初めて一人で夜の東京を走りました。
ずっと走りたくてうずうずしてて、でも毎日走ったら自分は絶対に身体を壊すので、じっとがまん。
だから爆発するみたいに今日の夜走りました。
生まれて初めてがもう一つ。皇居の周り2周10kmを歩かずに走れた!

3km地点くらいから、幸せ感がお腹の下のほうから沸いてきて一人でにやにやしてしまいました。
自分は自由だという感覚が突然やってきて嬉しくて叫びたくなる感じ。
イルミネーション輝くこの都会がジャングルで、自分が一頭のケモノになってどこまでも走っていく、走っていける感覚。
(明らかにこれは今読み終えようとしている本の影響。後で書きますね)
脚が自分の意思とは関係なく、勝手に動いて前へ前へと進んでいく。

一人だけど、さびしくない。
足りないものなんて何もない、満ち足りた感覚。
そして都会の夜はほんとうにすばらしく美しかった。夜空も。

これがランニングハイってヤツでしょうか?!
すごいです。
だからランナーは走るのですね。
やっと理解しました。

そうやってまたランナーが一人生まれたのでありました。

写真は、走り終わって半蔵門のランニングステーションでシャワーを浴びて出た所から三宅坂方面をパチリ。
道路の向かいが皇居。


今日の一冊

エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのかエレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか
(2009/06/25)
ライアル・ワトソン

商品詳細を見る


動物行動学、生態学者である著者が、幼い頃の南アフリカでの野生の象との対面から始まり、ロンドン動物園でのフシギな象とのつながり、シロナガスクジラと象とのコミュニケーションの現場に居合わせた時の体験などをつづった本。
象もクジラ類と同じようにグループの中で人間には聴こえない周波数を使ってコミュニケーションをとっているらしい。
限りない野生動物に対する好奇心と愛情が行間から溢れてて心が温かくなった本。
小学校の先輩である福岡センセが訳してます。
コメント
この記事へのコメント
僕は初めてそうなった時に、走り過ぎて股関節痛めて、、、
ちょっとづつ距離増やそうね。

>シロナガスクジラと象とのコミュニケーションの現場に居合わせた時
読んでて口が止まった。(お菓子食べてた)
2010/03/17(水) 22:53:14 | URL | なべさん #-[ 編集]
ランナーズステーションとはっ!
こんばんは、どうも~。
頑張っておられますね、ジョグノート拝見しておりますよ。

皇居前には、ランナーステーションなるものがあるのですか??
2010/03/17(水) 23:21:32 | URL | TUKA #-[ 編集]
なべさん
今回は、下り坂にやられました。
出発して早々に長いダラダラとした下りがあるんですよ。そこで飛ばしすぎて、脚痛くなりました。
今日はだいぶ回復しましたが。
>象とクジラ
以前たぶん「今日の一冊」でもご紹介した「クジラたちの唄」の著者、海洋音響学専門の、ロジャー・ペイン氏と合同で研究をしてたようです。
ペイン氏は、どのようにして地球の裏側にいる同じ種とコミュニケーションがとれるのかを題材に研究をしています。
「エレファントム」の著者は陸の動物の研究者ですが、シロナガスクジラと、象のコミュニケーションの方法には共通点があるみたい。
「エレファントム」の中に、アフリカのある地域で、象がもう一頭しか生息していない地域があって、その一頭の雌をこの著者が追跡調査していました。
そんな時、海岸で最初にシロナガスクジラを発見(この種が陸に近づくのは珍しいそうです)、人の耳には聞こえないけど、そのクジラの発する空気の振動を身体で感じていた時、気が付いたら陸からも振動がきていて振り返ったら、そこにその一頭しか残っていない「大母」と言われる象がいたんだそうです。
あぁ、自分の文章力の無さがもどかしいです。
スゴい涙モノのシーンなんです。良かったら本読んでみてください。

TUKAさん
そぉです。皇居周りにはいくつかランニングステーションがありますよ。
今回私が利用したのは、半蔵門の東京FMの地下にあるジョグリスと言うステーションです。
あと、ワコールとか、アシックスとかもステーションをやってます。
渋い所では、神保町の銭湯がランナー向けに、着替える場所、ロッカーを貸し、ラン後にお風呂にも入れるそうですよ。
こちらにいらした時、ぜひご一緒しましょう。
お風呂はムリですが、ランね。あは。
2010/03/18(木) 22:56:49 | URL | honyarara #-[ 編集]
すごいー!
honyaさん、初めての10キロ完走おめでとう!
すごいじゃないっすか。
ちょっと前まで自分が10キロを走り通せるなんて
思ってなかったよね。
私も今日40分間ランしようと思い、走り出したら
どうせなら10キロに挑戦したくなり頑張って走り続けちゃいました。
タイムは気にしてなかったんだけどなんだか60分を切れそう!
すごい頑張ってなんとか59分で走れました。
いやぁ、嬉しかった。

お互い進歩してますねぇ。頑張りましょう!
2010/03/19(金) 21:49:07 | URL | オーリ #-[ 編集]
そうなのよ。
10Kなんて走れると思ってなかったっす。
おまけに、トレッドミルで走るより楽なのよ。外は。色んな意味で。びっくり。
おまけにウチの職場、皇居に近いし、帰り道に神宮外苑のそば通るしで、これで走らないなんてバチあたるって感じかな。
ナイトラン、本当に気持ちよかったなぁ。
今度は赤坂御所をナイトランしようと思います。
お互い、目標に向って頑張りませう!
2010/03/21(日) 21:39:52 | URL | honyarara #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。