Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“スーパー”と呼ばれて
普段テレビをほとんど観ない私でも、宮崎牛のニュースは知っています。
ついに“スーパー種牛”が殺処分になったとか。

“スーパー種牛”の言葉を耳にして、人間界のタイガー・ウッズや少し前に話題になってた内科のお医者さんを思いだした私は、きっと、不届き者でしょう。
いまやどこかで「スーパー種牛」とか陰で呼ばれてる人とかいそうですし。あ、でも種牛は相手を選べないし実際に事に及ぶわけではないので、ちょっとというか、かなり違うのですけど。

石垣島の北部に平久保半島と言うところがありまして、そこは半島全体が牧場になってました。(今はホテルに買われた)
10年以上前は中に入る事が出来て、東海岸線沿いにずっと南下したことがあります。人っ子一人いません。
風葬の跡があったり、リーフに砕ける波を見ながらのんびり下ってくることが出来ます。
大好きなキタノの映画「ソナチネ」の中でヤクザ一派の隠れ場所になった家周辺のロケをした所でもあります。
美しい花火のシーン。荒涼とした丘を登っていく一台の車。

その牧場に入る前に島の人から受けた注意。
「種牛が入っている場合があるから、見かけたら速やかに離れること。とても危険」。
そんなー。種牛かどうかなんて見てわかるものなんでしょうか?と言ったら、
「種牛は他の牛とは明らかに大きくて違うので一目でわかる」。
それを聞いたあとに入ったものですから、全部種牛に見えちゃってコマッタ記憶があります。

今日のニュースで、その牛の名前は「忠富士」と知りました。
そうしたらね、昨日までの私の中の不謹慎な考えがあっという間になくなって、なぜかうるうるしてしまいました。
飼い主の方の言葉とか。その心中を思うといたたまれません。「自慢の息子」と呼んでました。
ただの「スーパー種牛」が「忠富士」の名前をあたえられた事で、私の中で何かが大きく変わったのですね。

私は牛肉はほとんど食べませんが、早くこの問題が解決することを願っています。
コメント
この記事へのコメント
私はあまりに美味しく安いしゃぶしゃぶを食べた後、口蹄疫牛?なんて思った不届き者です。
2010/05/23(日) 22:23:50 | URL | なべさん #-[ 編集]
牛さま、病気で殺されちゃうなんて、
やっぱり心が痛いです・・・。

はよみんな良くなってほしい。
2010/05/25(火) 01:09:35 | URL | Lala #-[ 編集]
なべさん
外には出荷しないでしょうけど、内内では・・・・以下自粛。
でもその方が牛も幸せな気がしますね。

Lala
やっぱり哀しいよね。
仕方が無いことだって良くわかっているんだけど、残念でならないです。
早く収まりますように。
2010/05/31(月) 21:57:18 | URL | honyarara #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。