Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよならCW-X。たぶん。
昨年からぽつぽつと走り始めて、初心者&美ジョガーの三種の神器「CW-X」タイツ、「カヤノ」シューズ、「ランスカ」。(ランニングタイツの上にはくミニスカートの事です。そうそう、以前ジムで生脚&ランスカでトレッドミルを走り中の方をお見かけしました。テニスですかっ!目が点&男子の心になってしまいました)
さすがに私は「ランスカ」は恥ずかしくて履けませんが、CW-Xとカヤノには相当今までお世話になってきました。
両方とも、初心者ランナーの脚を護ってくれる、お守りウェア&シューズです。

繊細なワダスの膝の為、練習のたびにCW-Xは冬に踝丈のものを、春にクロップト丈のものを着用し、レースで心置きなく思いっきり走るときは特に必要としていました。
ところがね、普段から忘れ物の多い私、よく練習にCW-Xを持っていくの忘れるんですよ。
それで忘れたからといって、その日の練習を止めるわけはなくて、仕方なくCW-X無しで練習するわけですが、別に無ければ無いでどうってことないってぇことにある日気が付きまして。
そう言えば、膝を傷めたのは、CW-Xを初めて履いた時で調子づいて走っちゃったからなんだよな。なんてことも思い出したりして。もう半年前の事です。

今のランニングクラブに入って、もうびっくり、色々なランナーの方がいます。
穴の空いちゃったシューズで走っている方(コーチ)。
ユニクロのフリースで走っている方(これもコーチ)。
底の薄いファッションスニーカーで走っている方(この方はメンバー)。

こないだジョギングしながらしてた話、“「CW-Xプラシーボ」説”。
うーーむ、これは諸説紛紛ですな。
私はとてもお世話になったし、実際なかったら今の自分はなかったかもだし。
でも、初心者のうちから、一回もCW-Xを履かないで上達しちゃうランナーもたくさんいるのは確かな気がするし。

ま、それはおいといて、さすがに最近少しずつ蒸し暑くなって、とくにサウナスーツ状態でのダイエットを必要としていない私は、なるべく身軽に走りたくて、CW-Xを履くのをやめました。
そうしたらなんと爽やかで身軽な事。風を感しる。
そしてやっぱり履かなくてもラン後に何の問題も無くて、CW-Xをこのたび卒業する事としました。
あ、でもまた膝が痛くなったりしたら、履きますけどね。テーピングと思って。

シューズの「カヤノ」もサブ4までそれで走っちゃう方もいるらしいのですが、何しろ重いしソールが硬いしで少し前からミズノのシューズに履き替えて、LSDはそれで、それ以外のスピード系は別のアシックスで走っています。
両方とも軽くてソールの屈曲性が良いのに、それなりにクッション性もある走りやすいシューズです。安くてね。

これはまったく個々人の嗜好と向き不向きの問題だと思うのですけど、やっぱ自分は身軽でシンプルなのがあっているみたい。
CW-Xとカヤノのその技術力に感謝しつつ。
そして、ゆっくりとすこしずつでも練習を続けていけば、陸上運痴の私でもある程度走れるようになるものなんだなぁ。と感慨深く感じております。走るのは相変わらず遅いですけどね。でもこれは小さい頃からのMy Natureなので、仕方ないです。
一時期は、膝の痛みで「自分には一生走るのは無理かも」と思ってた時期もありましたので、こうやって楽しく走れるだけでコーチとラン友たちに感謝です。

こうやってまた、ランニングの深い沼にはまっていくのでありました。
そのうち、はだか、じゃなかった、はだしで走り出すのは時間の問題かも。
コメント
この記事へのコメント
言われてみると、ワンと走る時はファッションスニーカです。
裸足はいろいろ踏みそうなので、、、

ランシャツの日焼け痕?が嫌なので裸(上半身ね)で走りたいけど、、、う~む。
外人さんとか、けっこう平気みたいなんだが、、、
2010/06/09(水) 01:14:50 | URL | なべさん #-[ 編集]
>上半身
下半身でなければ問題ないかもしれませんね。
そのような場所、たとえば住宅街じゃなくて、川の土手とか。

外人さんは上半身裸で、HRモニターだけつけて走ってたりしますよね。

そそ、スペインで全裸のマラソン大会があるそうです。
着用して良いのは、ソックス、シューズ、キャップのみ。
あべこべ世界みたいで面白いですね。
2010/06/10(木) 22:36:47 | URL | honyarara #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。