Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ど根性ガエル
“根性、根性、ド根性、泣いて笑って喧嘩して~♪
にくいぞ、このド根性ガエル”←ここはセリフ。すし屋のスーさん?(でしたよね?)の声で。
昨日からずっとこの「ど根性ガエル」のテーマソングが頭の中でエンドレスで流れてます。

“平面ガエルのピョン吉さまは、「ケロッケロッケロッ」とは鳴かないで「根性、根性、ど根性~」・・・”
懐かしいでございます。
普段は、「根性」とか、「気合」とか言う言葉とは無縁の生活を送っている私ですが、昨日は自分のシャツの前面に「ピョン吉さま」がいるはずと、なみだ目で思いながら走りました。

東宮御所、そう皇太子ご一家の住んでいる所です。
その周りには、青山通り、迎賓館、上智大学、明治記念館と名所が次々と現れ、とてもよいランニングコースなのです。
あ、大事なこと一つ忘れてた、坂があるんですの。それも超ど級(漢字間違ってる気がする)が二つも。
一周3,3Kmで大きな坂二つって、ひどすぎると思いません?

4月に初のフルマラソンを走ることにしたので、今最後の走り込みをしているのですが、その大会、前半20kmがほとんど坂なので、練習のため昨日はここで9周しようと思って走り出したんですの。
まーそのー、4周目くらいまではまあまあ頑張って周回してましたけど、それ以降は坂になると足が止まりそうというか、後ろにズルズル下がってました(嘘です)。

で、この歌の登場ですよ。
歌うとなんとなく坂を上るのが楽になる!様なことは全く無く、どんどん辛くなっていくばかりなので、それに怪我しても困るし、まーこれが今の自分の実力なのよね。しくしく。と思い東宮を6周した後、絵画館周回道路へ移動、平地で目標の距離まで走りました。
終わってみれば、平地でも今の自分には大変な距離だったので、やっぱり「ピョン吉さま」(の歌ね)のお陰かもと、ちょっぴり思ったり、思わなかったり。

一緒に走り出した友人は、東宮でしっかり9周した帰り道に、絵画館の、いつもランナーがドリンクとか、ウィンドブレーカーを置いておく場所に私の見慣れたボトルが置いてあるのを見て、一緒に走ろうかな?と思ったらしい。
でもやめて、トラックに戻りWindSprintしたそうな。
すごすぎる。

あぁ、情けなや@自分。
こんな調子ですが、あと二ヶ月、出来るところまでやってみようと思っております。
そしてランニングは趣味だから。うんと楽しまなきゃ!ね。

そうそう、昨日途中で入った絵画館のRestroomのそばで、ウグイスの「地鳴き」を聴きました。嬉!!
もう里に降りてきてるんですよー。
春です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。