Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼻から大根
本日、無事に出所退院いたしました。

感想といえば、まーそのー、やはりタイトルにあるように、
「鼻から大根」ですね。

私の場合、具体的には、
「軟式テニスのボール」
「するめいか」生きている奴じゃなくて、コンビニで売っている状態の。
「八ッ橋」パリパリのほうのね。
の外見をしたものが出てきました。

あ、以上はあくまでも例えでして、本当にそれが出てきたわけではありません。
術後のDr.の「見る?出てきたやつ、ね、見る??」と嬉しそうに言った時の顔が今でも忘れられません。


でもおかげさまで、現在もうすでに鼻はスースーです。
今までは、ラッパの先から息を吸い込んでいたような感じだったのが、よぉくわかりました。
そりゃ、ダッシュで酸欠にもなるわな。

でも、サイナスの弱い方にこの手術をお勧めするか?と問われれば、
「んんにゃ」。
もう一週間経てば、また気持ちが変わるかもしれませんが。

さぁこれで身体的な憂いは無くなりました。
あとは、、、、むにゅむにゅ。。。

(5/27追記)
今日の一冊

一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)
(2009/07/15)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る


結局、家から持って行った「1Q84」は一回もページを開きませんでした。
病院の書庫にあったこの本全3巻を入院中ずっと読んでいました。
これから一生、この本をみるたび、この入院を思い出すのでしょう。
陸上競技短距離競技をする、二人の高校生の物語。
めっちゃ青春してるんですが、読むと、走りたくて走りたくてしょうがなくなりました。
走っているときの五感のうごきを身体の底から思い出させてくれました。
ん、だから走るんだよね。
コメント
この記事へのコメント
お勤めご苦労様です。
いや 退院おめでとうございます。

テニスのボールにスルメに八橋・・・
う~ イメージ出来ず。

何はともあれ
良かったですネ
お大事になさって下さい。
2011/05/26(木) 09:14:57 | URL | リコ #-[ 編集]
ありがとうございます。
入院生活はあっという間でした。
同年代の、同じ悩みを持つ友人もでき、なかなか充実した?入院生活でした。

おかしいいんですよ、
海スポーツをしても良いよ、という診断書をいただいたのですが、
「6月8日から」になっていました。
うーん、細かいです。

また飲みましょうね~
2011/05/27(金) 18:11:41 | URL | honyarara #-[ 編集]
2週間=5月39日=6月8日
なんじゃないの?
2011/06/01(水) 19:23:05 | URL | sealion #PZwFECBc[ 編集]
そそ、術後3週間なんですけど、なぜ6/7じゃだめなのか?ということなんです。
一日違っただけでどうにかなるものなのでしょうか。
…と屁理屈をこねてみました。
2011/06/02(木) 22:21:51 | URL | honyarara #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。