Body & Soul
ヨガ、素潜り、フリーダイビング、スィム、ボディワーク、そしてちょっぴりアートな毎日。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリーダイビングインドア記録会
昨日は、フリーダイビングのプール種目、スタティック(水中での静的閉息)、ダイナミック2種目(平行潜水、フィンあり、なし)の大会がありまして、久しぶりに参加してきました。

ここ1~2年、スタティック(以下STA)種目がとても好きになり、今回はそれ一種目に絞っての参加です。
約一か月前に退院して、この大会に出ることを決め、少ない期間でいかにモチベーションを上げていくか、またそちら方面に心身ともに変えていくかに焦点を合わせてきました。

そして迎えた大会当日。
なぜか、いつもダイナミック系の種目はとっても緊張しまくるのですが、自分、STAはほとんど緊張しないのです。
その点は海種目と同じ。
昨日も、午前にスポーツマッサージに行き、そのゆるゆる状態のまま本番を迎えました。
アップの状態は良好。
で、結果は、、、あまりいいものではありませんでした。
まー、私も少しは大人になって、結果に対して以前ほど動揺することが少なくなりましたが、やはりがっかりです。
練習の少なさ、体調などを考えると万全ではなかったのに、心のどこかで「あわよくば」と、思っていたのだと思います。
「欲」ですね。

昨日の大会の他の選手の結果を見るにつけ、努力した選手がやはりいい記録を出す。そんな当たり前のことをあらためて思いました。
中には、努力したって報われない選手だっている。
やはり「あわよくば」なんてないのです。
いい勉強になりました。
一方で当初目標としていた、「モチベーションを上げる」ことは達成できましたから。

次回のインドア競技会参戦はいつになるかわかりませんが、その時は後悔のないよう練習をしっかりとし、臨みたいと思います。

サポートしてくれた方々、セキュリティスタッフの皆さん、少ない練習を共にしてくれたフリーダイバーたち、ありがとうございます。

さてと、次は、、、今週末のアクアスロン、…えっとこれは息抜き。
そして秋の海の大会に向け練習をしていこうと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。